News

RubyKaigi 2018 - オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby に関する国際カンファレンスにて登壇

2018.04.20

RubyKaigi 2018

日時:2018年5月31日(木)-6月2日(土)

今回SIAFラボでは金井 謙一がRubyKaigi 2018に登壇し、宇宙モエレプロジェクト用に開発し実際にパフォーマンスなどでも利用をしている成層圏気球と交信して即興演奏をおこなうためのテレコーディングシステムについて解説します。

RubyKaigiとは?

RubyKaigiは、日本発祥のプログラミング言語「Ruby」(ルビー)の、年に一度の世界最大級のカンファレンスです。RubyKaigiは毎年、世界中からRubyのコミッターや技術者が日本にて一堂に会します。2006年からほぼ毎年開催されており、英語・日本語を公用語にした国際カンファレンスとして、世界的な Ruby コミュニティの交流のハブとして機能しています。

News & Topics

2018.04.20
新解釈!モエレ沼公園は、地球外生命体に向けられたメッセージだった!? 個人で人工衛星が作れる時代が到...
2018.04.20
RubyKaigi 2018 日時:2018年5月31日(木)-6月2日(土) 今回SIAFラボでは...
2018.03.16
本日、第21回文化庁メディア芸術祭のアート部門にて審査委員会推薦作品として「全知性のための彫刻」が選...
2017.11.16
光州メディアアーツ・フェスティバル2017 本日より開催している光州メディアアーツ・フェスティバル2...