ARTSAT×SIAFラボ打ち上げ週間ライブパフォーマンス・報告会を実施いたしました。

2017年8月22日、ARTSAT×SIAFラボ打ち上げ週間ライブパフォーマンス・報告会を実施いたしました。

気球に載せたペイロードとの通信は放球後数分のうちに機体との通信が途絶え、パフォーマンスが予定よりも早く終了してしまいました。現在得られているGPS情報から、気球自体はその後シミュレーションにて予定している時間巡行を続け、日高方面に落下したことが確認されました。今後、回収のプランを立て、回収した機体から当日のデータを調査し、次回以降の開発改善に取り組む体制で進めていきます。

今回のパフォーマンス実験では多くの方にお集まりいただいた中、気球との通信が短い時間で終わってしまい申し訳ありませんでした。ただ、ペイロードと地上の通信に関する技術的や改善要素など多くの成果が得られましたので今後より良い形で早い時期での再度実施を検討していきます。ご来場・ご協力いただいた皆様に深く感謝いたします。

また、夜にOYOYOで実施した報告会では、その日の段階で判明したことなどを報告いたしました。ライブパフォーマンスの当日の模様は下記からご覧いただくことができます。



Credit

Background-image : The source data were downloaded from AIST’s LandBrowser. Landsat 7/8 data courtesy of the U.S. Geological Survey.”

TOP